富谷宿観光交流ステーション
とみやど

  • 所在地
    〒981-3311 宮城県富谷市富谷新町111−1

     

  • 電話番号
    022-347-3344

     

  • ホームページ
    https://tomiyado.com/

     

  • 定休日
    ​毎週(火曜日)

     

  • 営業時間
    11:00~15:00
    (週末のみ17:00まで)

お食事など紹介

お知らせ
 

■駐輪場について

正門前の「作三郎の小道」を駐車場として開放しております。

​RIDE189でお越しになるバイク乗りさんのために特別に開放頂いております、バイクでお越しの方は正門前の小道をご使用ください。また正門までは記念写真撮影なども出来るようにご配慮を頂いております!どうぞ愛車との記念撮影でご使用ください。
 

■スタンプラリー利用条件


①とみやど内で1,000円以上の当日利用レシートを「とみやど総合案内所(内ヶ崎作三郎記念館1F)」へご提示ください。ご提示いただいたレシートを確認させていただき、スタンプを押印いたします。
 

   ※対象店舗:とみやど内全店舗

   ※飲食・お土産購入いずれも可

   ※利用レシート合算可

 

②押印済みのスタンプカードと専用コーヒーボトルを「&とみやジェラート」へお持ちいただきますと、

  
・コーヒー(時期によりアイスコーヒーもあり)

・ソフトドリンク


いずれかを1杯プレゼントいたします。

※季節により提供ドリンクが変更となる場合がございますので、詳しくは店舗へお問い合わせください。


古民家を改装したカフェのはちみつ甘味お休み処「いい茶や」、富谷の特産品であるブルーベリーやはちみつなどの地元食材をふんだんに使ったジェラートを提供する「&とみやジェラート」、富谷で愛され、名物の茄子と豚ロースの細切りあんかけラーメンが不動の人気の「中華屋 丹心」、富谷しんまちで50年以上続く老舗精肉店「ハチヤミート」の精肉を使用した定食・惣菜屋「HACCHIME」と魅力的な4つの飲食店があります。

写真2.png

​とみやどの紹介

富谷宿観光交流ステーションは、かつての宿場町の面影が残る富谷市『しんまち地区』の内ヶ崎醤油店であった跡地を活用して作られた観光交流の拠点施設です。地域の歴史的な資源を背景に、かつての「醤油蔵」を活用したお店や、富谷の偉人「内ヶ崎作三郎」の生家を改装した記念館などがあります。

写真1.png

お土産などの紹介

陶芸工房の「富谷宿焼 くんぷう」では、手作りにこだわり、地元の文化や風物を映した陶器の購入や自分だけのオリジナルが作れる陶芸体験が楽しめます!はちみつ関連商品を取り扱うショップ「EIGHT CROWNS」では、”巣箱からテーブルへ”をテーマに養蜂から販売まですべての工程にこだわりが詰まった非加熱の生はちみつを販売しています!

写真3.png

新町めぐり

寛文元年(1661年)に創業した宮城県内最古の酒蔵である「内ヶ崎酒造店」や明治末期に呉服店として建てられた土蔵を改修し、しんまちの資料館・地場産品販売所として開店した国登録有形文化財の「冨谷宿」など、宿場町らしい情緒ある景観が今も色濃く残っています。

写真4.png